カツ丼刑事

旨いカツ丼探して東へ西へ。 カツ丼刑事が出動す。 カツ丼マニア竹嶋宗也のカツ丼日記です。            メインブログ「たぬきパラダイス」も御愛顧を☆

2019年01月


ついにカツ丼界の本丸を攻撃する

JR中央線快速でやってきたここは杉並区西荻窪
DSC03826
ここは俺が上京して先ず住み始めた思い出の地
北口からバス通り沿いを進むととすぐに現れる行列
DSC03847

そう、坂本屋
DSC03831

今や東京のカツ丼好きなら知らぬものは居ない店だ
DSC03833
テーブル席が空いたが固辞させて頂き、カウンターが空くのを待つこれも捜査の為

中華屋なのに客の殆どが
「カツ丼」を注文する店
DSC03834

継ぎ足しの
ラードが踊る  中華鍋

御主人が揚げ奥さんが卵を綴じる、これはカウンターに座らねば分からない見事な夫婦名人芸
DSC03839

「カツ丼」800円は
その美しさは
DSC03837

メインブログ「たぬきパラダイス」の表紙にも使わせて頂いている一杯

奥さんの玉子とじの技術は俺が見た中で日本一
DSC03840

通常の食材をここまでの逸品に仕上げるしかも800円
DSC03842

カツの厚み・衣の香ばしさ・旨い丼タレの白飯への染み込み具合・
色彩そして玉子の綴じ加減・・・
DSC03843

これぞ理想カツ丼の姿
DSC03840

心意気が無ければ絶対に作れない800円の魔法
DSC03846

5年毎に来ているが毎度旨くなっている気がする
DSC03848

H31年度現在数か月お休みになるそうだ

坂本屋さん御馳走様です、
最高に旨かったぜ






台東区新御徒町駅から南西へ5分程歩くと現れる店
武井
DSC05764


揚げ物と中華がメインと云う俺にとってには堪らないお店。

ちょうどお昼時で満席、
お客の平均年齢は50歳過ぎ位。 
BlogPaint 

ハムライスと云うメニューにも眼もくれず、 
DSC05771

「カツ丼」810円を捜査する
DSC05767

理想的な卵の火加減
DSC05768


肉厚も好み
DSC05769


衣が剥がれやすいのが珠に傷ではあるが
ラード香る優秀にて
午後の仕事が捗りそうなカツ丼だ。

三人一組全員チキンカツ定食を頬張るグループ。
タンメンを一人で食べる客にカツ丼を嬉しそうに食べる俺。


ホール担当の女将さんらしき方がまた素晴らしく、
有難うございます、有難うございました」と
IMG_9379

一組のお客さんに三回は有難うと伝え見送っている

客層が落ち着いているのが納得出来る店だ
IMG_9381

真っ当な人生を歩んできた年配の男性を自白させる時はこのカツ丼だな

料理にも接客にも誠実さが溢れる武井さん
旨かったまた来るぜ


文京区千駄ヶ谷、不忍通り沿いにある
「動坂食堂」
DSC01660

こお「人気実力共に東京有数の大衆食堂」を捜査する
DSC01661


最寄りの田端駅からは少し離れているものの常に盛況
DSC01643
一気に客が返ったばかりの所を邪魔するぜ

清潔なお店は禁煙
DSC01657
 
刺身をはじめお総菜などの一品メニューが盛り沢山、
日替わり定食や丼物・カレー・中華まで
DSC01645


和食洋食なんでも御座れと幅広いメニューがお出迎え
DSC01655



「かつ丼」900円
DSC01648


彩り美しく見た目は完璧だ
DSC01646

カリっと上がったカツは理想の厚み、
DSC01650

衣の付き具合が素晴らしくトロトロ玉子との相性も抜群、
ご飯も美味しくやや甘目のツユ味加減も素晴らしい

調理技術の高さが伺えるな・・・

トンカツと下には何とニンジンが隠れていた
DSC01653
これは好みが別れるかも知れない俺はOK牧場だが。

ニンジン嫌いの容疑者は口を閉ざすかも知れない危険なカツ丼だ・・・

味噌汁も美味い
DSC01654

特にお豆腐が美味い。

食堂の理想形だ、
年配の舌の肥えた容疑者ならばここで落とせるな
DSC01658

動坂食堂さん、旨かったぜ。
DSC01659






2019年の捜査を開始する


abemaTVの番組 メシテロ「カツ丼刑事」で撮影させて頂いた
新宿南口
「とん竹」
DSC02406

夕方の開店時間をずらしての
DSC02397

捜査御協力に感謝する
DSC02395

スペシャルかつ丼に使うお肉は
通常のかつ丼とは肉が違い
奥が通常のカツ丼用
DSC02403

手前のこちらがスペシャルカツ丼用の肉だ

DSC02404

一目瞭然と云うやつだ

鮮やかにして今にもトロけそうな美しきロースをオランダが誇る高品質脂「カメアリアラード」で揚げ、
DSC02400

揚げ音が乾いた高温に変わったら仕上がり近し
DSC02398


「スペシャルカツ丼」1440円の完成だ
DSC02401

歴代NO1に良い香りな一杯

噛むとロースの甘い肉汁が口一杯に広がる。
衣に含んだラードの甘さが溶け出した丼タレ、スペシャルカツ丼専用の赤玉子がコレを吸い込み白飯とカツを繋ぎ合わせた一杯これぞ・・・
DSC02402

カツが好き過ぎでトンカツ職人になった」と云う料理人が醸し出す最高ランクのカツ丼だ

昼間担当の調理人さんが作るカツ丼定食900円も美味しいと思うが、このスペシャルカツ丼は特筆モノの旨さ。

DSC02317

撮影でカツの断面を撮れ無かったので後日また伺い深い捜査をしたいと思っている。

美味い情熱カツ丼、確かに受け取ったぜ

また来させて貰おうか・・・
皆のタレコミを待っている

カツ丼刑事が捜査する
カツ丼刑事新宿編はこちらから

このページのトップヘ