カツ丼刑事

旨いカツ丼探して東へ西へ。 カツ丼刑事が出動す。 カツ丼マニア竹嶋宗也のカツ丼日記です。            メインブログ「たぬきパラダイス」も御愛顧を☆

タグ:お花茶屋


葛飾区お花茶屋駅から亀有方面に歩く事五分。

渋い店構えのとんかつ「筧」 を捜査する
DSC08918

「かけい」と読む昭和香るこの店は
品の良い御夫婦での営業
DSC08932
恐らく長きに渡りこの地で営業されてきたと思われる

旬のカキフライが人気のようだ
1FullSizeR

嫌いでは無いんだが勿論俺は目もくれない

物静かなご主人がカツを揚げ始めた
IMG_6802
手元が見えぬカウンター越しだがとても丁寧に調理されているのが伝わる

やがて現れたのはカツ丼ではなく

「かつ重」1000円
DSC08919

なる程、品ある赤塗りの器は
丼より重と呼ぶに相応しい美しさ

では恒例の「オープン・ザ・・・
DSC08920

かつ重の蓋~!」
DSC08924
フワッと華やかな香りが立ち上り彩りも良し

特筆すべきはとんかつの形
DSC08926
なんと棒状の一口カツが五つ

ロースをカットしてから一つずつ衣をつけて揚げるのは通常よりも手間が掛かるが、
FullSizeR
どこを食べても衣感を楽しめ尚且つ、
持ち上げると衣が剥がれるカツ丼問題をも解決している。

丼ツユは軽やかで玉子はふわトロ・味噌汁まで美味い
料理屋の一品を頂いているようだった
DSC08933


筧の主人、ご馳走様でした
やはり相当な手練れだ・・・

まだまだ下町にはこんな実力店が隠れていると思うとワクワクする







葛飾区お花茶屋商店街から一本西入ると現れる
「みとや」
DSC04612

今日はこの昭和香る日式中華をガサ入れする
DSC04624

おっと意外な程に見やすいメニュー、
DSC04613
期待させやがる

石油ストーブが焚かれた店内は年配のお母さんがホール係り
そして御主人らしき方が厨房担当
DSC04614


この雰囲気でまったりビール飲んだら最高だな・・・
と思いつつ
「カツ丼」750円を捜査する
DSC04617

カラっと揚がった衣は
程良いラードな香り
身は固まり黄身はトロっと好みの卵遣い。
濃い目の丼タレが玉ねぎに染み込んだ中華屋の美味しいカツ丼
DSC04616

しそしてカツの形が珍しい、
理想的肉厚ですが四角くカット
DSC04620

衣が剥がれる事無く一口で食べられる年配や女性客にも勧められる

肉汁残る完璧な火の通し具合も素晴らしく、
お味噌汁・ラッキョ入りの御新香も丁寧なり。

DSC04623

味はどうか・・・
なんて勘ぐっていた自分が恥ずかしい程に期待を超える店だった

みとやさんよ旨かったぜ


葛飾区お花茶屋駅前「プロムナードお花茶屋商店街」にある蕎麦屋「久月」
IMG_2642 
宇宙基地のような外観とは裏腹に、
IMG_2645 
木目美しい落ち着きのある店だ

お昼のサービスメニューがある
IMG_2643 
単品「かつ丼」を注文
するとカウンター越しに優しそうなおばちゃまがロース肉に衣を丁寧に付け始めるのが見えやがてジュワッと油への投入音がした、揚げ立てが約束される嬉しい瞬間だ。
やがて登場したのがこの
「かつ丼」820円
IMG_2647 
しかと手を掛けて作られたこの一杯は
IMG_2646 
味付けはかなり濃い目。

熱々のカツは香ばしさが残っておりボリュームあり。
玉子が少なく見えるが実はカツの隙間からトロトロの状態で白飯に流れ込んでいる。
こいつは濃いツユに溶け込んだ「暖かい玉子御飯」だな
激しく体を使った後には堪らん一杯になるだろう。

特別な事は無くとも手を掛けしっかりと作られた「かつ丼」はやはり旨い。
商店街に家族経営で続いていく蕎麦屋、やはりこれは関東の財産と言える。
熱燗との相性も良さそうだ、

久月さん美味かったぜ☆


この日のがガサ入れは葛飾区お花茶屋の
とんかつ筧
DSC08110

いかにも地域密着型のとんかつ屋」のようだ
DSC08100

下町らしく1000円前後のメニューが沢山あるが・・・
DSC08096

捜査対象はカツ丼あるのみ

悪人には見えない上品そうな年配の御夫婦に注文を通し待っていると捜査対象の登場


かつ重」900円
DSC08101

塗りの大椀に入ったこちらはカツ丼ではなく・・・
ちとお上品なかつ重だ・・・


ではオープン・ザ・かつ重~v( ̄∇ ̄)v
DSC08104

やはり上品、俺ににピッタリだな
DSC08103

おっととろっとろの玉子にノックアウト寸前
DSC08105

こんな女性と付き合いたい・・・


おっと取り乱した。

そして驚くことにこのかつ重のカツは・・・
DSC08108

一口カツになっているぞ!

これは初めての経験。
成程、こうすればサクサク感がよりしっかりと残り、
衣も剥がれず最後まで肉のを味わい楽しめる・・・

こりゃビックリの技ありかつ重だっ

そしてカツ重CTスキャンー
DSC08109


醤油は控えめだがしっかりと出汁が効いる。

海苔と三つ葉が嬉しい一杯だこりゃ値段以上の価値がある。

筧さん、美味しいかつ重を有難う、
旨かったぜ☆

このページのトップヘ