カツ丼刑事

旨いカツ丼探して東へ西へ。 カツ丼刑事が出動す。 カツ丼マニア竹嶋宗也のカツ丼日記です。            メインブログ「たぬきパラダイス」も御愛顧を☆

タグ:ソースカツ丼



遠路遥々福井県敦賀市に到着
DSC07196

捜査するのは
DSC07195


「ヨーロッパ軒敦賀本店」
DSC07154

カツ丼の元祖中の元祖ともいわれる「ヨーロッパ軒」

いざカツ丼刑事出動
DSC07156
と突撃するも店内大混雑

さすが福井市の総本店と双璧の敦賀本店ですがここまで来て食べずに帰れない
DSC07189


明治時代、ドイツに渡り6年間の料理修行を終えた高畠増太郎氏
ドイツ仕込みのウスターソースを改良し大正2年に東京の料理会で発表したのが
ソースカツ丼

DSC07191


やがてふるさと福井に帰り創業したのがかなヨーロッパ軒、
老舗中の老舗

カツ丼の元祖説は他にもあるが恐らくこれが日本のカツ丼の元祖ではと推察

取り調べ室で出したくなるようなヤカン茶
DSC07162

店に着いてから90分、
「カツ丼+セット」900円+200円の登場だ
DSC07164

行くぞ

DSC07165

「オープン・ザ・ソースカツ丼の・・
DSC07166

ふた~っ」!!
DSC07170

これが「ヨーロッパ軒のソースカツ丼」だ
DSC07169


一枚目は質の高いモモ肉を目の細かいパン粉にまぶしラードにてカラリと揚げた香り高き孤高のカツ
DSC07178


ウスターソースに香辛料を配合した秘伝のタレが旨い
DSC07180

こちらは肉の旨さが圧倒的に際立つロース
DSC07186
旨さではこちらが際立つ、もう一枚取り調べしたくなる

秘儀「ソースカツ丼CTスキャーン!」
DSC07175

玉子が無いといつもよりスキャンの魅力が分かり難い

DSC07187

高畠増太郎さんとヨーロッパ軒の皆に敬意と感謝を表する
DSC07192

美味かったぜ

DSC07194



カツ丼刑事の身分を隠し
「カツ丼マニア」としてのTV出演告知を行う

2/9土曜日22:30 TV東京系列にて放送
車あるんですけど?!
 「カツ丼VSとんかつどっちが最強ドライブ」 第四弾
IMG_1610

今回は群馬ロケ☆

ゲストは「乃木坂46 向井葉月」さん  
食いしん坊で天然のとても可愛い御嬢さんだ。
DSC04367

(右は宿敵 豚勝太郎なる男)

さあ群馬と云えば・・・そうあのカツ丼で豚勝太郎氏に勝つ事は出来るのか?!

放送局は

TV東京(関東広域圏内) TV北海道 TV大阪 TV愛知 TVせとうち TVQ九州放送 (奈良TVは後日)

刑事の身分を隠し、カツ丼の魅力を紹介するぞ
感想を待ってるぜ

岡山で吉備津ロマンを堪能した後は、
さあお昼飯捜査開始だ!
DSC06909  

岡山グルメと云えば、祭り寿司・ままかり・マスカットそしてソースカツ丼  

楽しく悩んだ末に訪れたのは
 

だてそばさん 
DSC06911  

店内は歴史ある佇まい、カウンター席に腰かけお願いしたのは 半々定食 
DSC06913  

目の前でお肉にパン粉をつけ油に落とすと店内にパッと広がるラードの香り・・  

やがで登場したこちらが
半々定食」1050円
DSC06917  

これこれ食べたかったやつ! 
DSC06918  

カリッと香ばしく揚がったロースカツ にかかるのは、
雑誌に載っているドロッとしたデミソーカツ丼ではなくさらっとしたソース。
ウスター系」7割・「デミソース系」3割位の配合か。

DSC06921  
 
噛むと肉汁が染み出す。

これは美味いっ
 
溶いた卵の黄身だけ掛かっているのがニクいねぇ(o^^o) 

支那そば」 
DSC06914  

京都ラーメンで見かけそうな黒スープは、
旨味があるのにスッキリ。 

DSC06916  


DSC06922  

白胡椒が抜群に合うレベルの高い支那そばです、
これも好きな味


DSC06925  

このソースの旨味・ラードの香り・黄身のコク。 
最強の半々セットに惚れそうだ☆ 
DSC06920  

御夫婦らしきお二人にホールの女性、皆さんとても気持ち良い方々。

だてそばさん有難う、必ずまた来るぜっヾ(´ω`=´ω`)ノ

このページのトップヘ