カツ丼刑事

旨いカツ丼探して東へ西へ。 カツ丼刑事が出動す。 カツ丼マニア竹嶋宗也のカツ丼日記です。            メインブログ「たぬきパラダイス」も御愛顧を☆

タグ:竹嶋


上野のガード下の賑やかな商店街から
昭和通りへ向かい二本目の角
IMG_9086

元は旅館と云う建物で営業する
「好養軒」
DSC00534

前回あまりに怪しかったので二度目のガサ入れ
IMG_9075

手書きのメニュー
DSC00523
一等地の価格とは思えない

10分弱待って登場
DSC00525

中身を知っていても楽しい
オープン・ザ・・・
IMG_9078

ふた~っ!
DSC00527
ふたを開けたとたんに濃厚な香りが漂う

真夏に咲き誇るひまわりにも見える
「かつ丼」740円
DSC00528

クリスピーに揚げ煮過ぎていない為
まだサクサク感が楽しめるカツ
IMG_9081
かなり濃いタレで食べさせる硬派のかつ丼

一番素晴らしいのは立ち昇るこの香り
通常のサラダ油でもなくラードでもない
ヘッドと云う牛の脂を配合しているのだとか
この油とタレが合わさり立ち昇る香りは
どこにも真似出来ぬ逸品
IMG_9083
味噌汁は揚げ・キャベツ・えのき
これも味は濃いが実家で頂くような汁

カツは端っこの部分も味が変わりまた旨い
IMG_9084

ビールと合わせたくなるような一杯
DSC00524

誰が書いたか「変わらない物、好養軒のカツ煮」
DSC00533
今日も美味しかった

店内では何十年も通っているであろう紳士が魚フライや串カツで飯を食べている
上野に残る奇跡のような店
こんなお店がまだ残っていることが嬉しくなる
親父さんご馳走様です、

・・・もう少し泳がせておくことにするか




 


買い物客で賑やかな谷中銀座商店街
メンチカツには目もくれず横道に入るとやがて
DSC07493

人気の中華料理店
一寸亭に遭遇する
DSC07492 (2)

町の中華より少しいい値段なのは
DSC07484
しっかりと作り込まれる日本式の本格中華店だからと見た

カツ丼を注文すると冷蔵庫から大きな塊肉を取り出してその場でロースを切り分け、生パン粉を付けて揚げに入る
タレもその場で作り手間のかかった
「カツ丼」1050円の完成
DSC07485


中華スープの美味いこと
DSC07490
鳥の旨味に香味野菜の爽やかさ。
ラーメン一杯頂いたような満足感
これぞ中華屋カツ丼の醍醐味の一つ

さて本丸を攻撃
DSC07486
卵のトロトロ感が絶妙
カツ丼の海苔は香りを邪魔するのであまり好きじゃないが
肉の旨味をしかと残したこのロースが
DSC07488
めちゃめちゃ美味い
実は肉の美味しいカツ丼は意外と少ないが一寸亭さんは別格クラス
 
美味いロースをラードで揚げる
これはとんかつ屋さんの技
願わくば更に肉の旨味を活かすためにも丼タレの上積みが欲しい、さすれば最高ランクのカツ丼となりそう
DSC07491

町の実力店「一寸亭」
今度は捜査の合間に訪れ
ビール片手にお料理をといきたいものだ
 


 TV出演最新情報


2/16 22時~MBS(TBS)系列全国ネット
「林先生の初耳学」に
カツ丼刑事の身分を隠してゲスト出演するぜ
FullSizeRender

カツ丼の熱狂的フリークとして登場し
DSC08858

林修先生に挑戦する!
クリックで参照
    

林先生の初耳学

林修先生・千原ジュニアさん・澤部祐さん・中島健人さん・賀来賢人さん・河合俊一さんがゲスト。
DSC08861



さあ俺は東大出身の林先生に勝てるのか?!

選りすぐりの旨カツ丼を出す3店を紹介
そして澤部佑なる男に
スタジオ試食史上一番旨い」と云わせたカツ丼は?

衣装・帽子にも注目ヾ(´ω`=´ω`)ノ 
感想を頂ければ幸いです
4


スタジオ収録では個室の楽屋頂き有難うございます
FullSizeRender





いつもカツ丼刑事をご覧頂き嬉しく思います

東日本大震災から8年、今こうして平和に暮らせている事に感謝します。
メインブログたぬきパラダイスにて震災翌月に赴いた南相馬での日記
「南相馬ボランティア日記」を公開しているので良かったら見に来て下さい

af1451a5-s


第一次南相馬日記 クリック
1」「2」「3」「4」「5」「6」「7」←



世界中の方が美味しい物で笑顔になれますように・・・

cea290ac-s

このページのトップヘ