買い物客で賑やかな谷中銀座商店街
メンチカツには目もくれず横道に入るとやがて
DSC07493

人気の中華料理店
一寸亭に遭遇する
DSC07492 (2)

町の中華より少しいい値段なのは
DSC07484
しっかりと作り込まれる日本式の本格中華店だからと見た

カツ丼を注文すると冷蔵庫から大きな塊肉を取り出してその場でロースを切り分け、生パン粉を付けて揚げに入る
タレもその場で作り手間のかかった
「カツ丼」1050円の完成
DSC07485


中華スープの美味いこと
DSC07490
鳥の旨味に香味野菜の爽やかさ。
ラーメン一杯頂いたような満足感
これぞ中華屋カツ丼の醍醐味の一つ

さて本丸を攻撃
DSC07486
卵のトロトロ感が絶妙
カツ丼の海苔は香りを邪魔するのであまり好きじゃないが
肉の旨味をしかと残したこのロースが
DSC07488
めちゃめちゃ美味い
実は肉の美味しいカツ丼は意外と少ないが一寸亭さんは別格クラス
 
美味いロースをラードで揚げる
これはとんかつ屋さんの技
願わくば更に肉の旨味を活かすためにも丼タレの上積みが欲しい、さすれば最高ランクのカツ丼となりそう
DSC07491

町の実力店「一寸亭」
今度は捜査の合間に訪れ
ビール片手にお料理をといきたいものだ